ポポンコ

フランスで暮らしながら、気づいた良いことを紹介

羽田空港周辺ホテルで家族4名で1万円前後で泊まれるおすすめホテル

日本からヨーロッパなど片道10時間以上のフライトが、体力的にだんだん辛く感じるようになってきたこの頃・・

 

以前はエールフランスの深夜便が便利でよく利用していましたが、カラダへの負担が大きいので、最近は、羽田で一泊して翌朝発つ、JALを利用しています。

 

JALは、息子が大好きなドラえもんの新作映画があったり、他社よりも食事が愉しめるようで、子供たちも気に入ってる航空会社。

 

ANAの国際便もお食事が美味しくて、快適に過ごせるので大好きですが、フランス国内で乗り継ぐ場合、エールフランスのターミナルまで端と端で離れているため、エバー航空同様、利用しなくなりました・・

 

羽田空港周辺のホテルへ夜22時ころチェックインして、翌朝9時にはチェックアウトするので、出来だけリーズナブルで、「羽田空港⇔ホテル間の送迎サービスがある」「清潔なお部屋」「朝食が美味しい」「予算は1万円前後」のところを選んでいます。

 

これまで実際に宿泊したホテルの感想をまとめてみました。

 

  

羽田空港周辺で宿泊するなら「マイステイズプレミア大森」がおすすめ

マイステイズプレミア大森

マイステイズプレミア大森

これまで宿泊した「JALシティ」「マイステイズ羽田」「マイステイズプレミア大森」のなかで一番良かったのが「マイステイズプレミア大森」です。

 

大人2名と小学生2名で一部屋で済むので助かります。

 

名前に大森とあるので、結構遠いのかな?と思っていましたが、羽田空港から無料送迎バスで20分ほどで到着できたのでビックリ!

 

バスの運転手さんがとても親切な方で、翌朝空港へ送迎していただいた際、大きなスーツケース6つを運ぶのにアタフタしていたところ、わざわざこちらまで来てくださって、空港内のエレベーターを開けてくれるなどお手伝いしていただき、非常に有難かったです。

 

ホテル内は、ロビーからエレベーターでお部屋の階に降りると、吹き抜けになっていて、以前はマンションだったのかな?と思われる構造になっています。

 

すぐそばにコンビニがあるので便利ですし、夜は静かに問題なく休むことができました。

 

朝食は、和食と洋食が用意されていて、とても美味しくいただける内容でした。

外国人の利用者が多かったです。

 

「マイステイズ羽田」~朝食が残念・・

f:id:haruru19:20200113172700j:plain

マイステイズ羽田の朝食

先に紹介した「マイステイズプレミア大森」がとてもよかったので、同じ系列の「マイステイズ羽田」はどうなのかな?と思い、昨年夏に利用したのですが、あまり食事にこだわらない主人も愚痴るほどガッカリな朝食だったので、リピートはないかなあ・・

 

お部屋は清潔感があって静かに休むことができたので、ホテルで朝食を摂らずに、空港のラウンジで頂く方には良いと思います。

 

同じマイステイズでも、良かった大森の方は名前に「プレミアム」とつくので、少しグレードが上なのかもしれません。

 

でも、家族利用で宿泊代12,962円はリーズナブルだと思います。

 

ただ、今回朝食代が、大人ひとり1,200円、子供ひとり800円と別途かかった割には、期待していたより内容がちょっとお粗末だったので残念に感じました・・

 

最近、こだわり朝食や露天風呂もあってリーズナブルなチェーンホテルがどんどん増えていますので、そういうタイプを利用したことのある方には、ちょっと物足りなさがあるかもしれません。 

 

安心感のある「ホテルJALシティ羽田東京」

ホテルJALシティ羽田東京

ホテルJALシティ羽田東京

ホテルJALシティホテル羽田東京は、オークラニッコーホテルズが運営しているため、サービスもしっかりしているホテルです。

 

空港から無料送迎バスで10分ほどで到着できるため、翌朝早い出発でも、空港から近いため安心感があります。

 

大人2名・小学生2名で利用する場合、必ず2部屋予約する必要があるため、最近あまり利用しなくなりましたが、 外資系航空会社のパイロットやキャビンアテンダント、外国人の利用者が多く、雰囲気も良いですし、向かい側にはコンビニもあるので便利です。

 

朝食は、和食・洋食ともに品揃えも多く満足できる内容です。

羽田空港内にあるホテル

羽田空港の中にある便利なホテルもあります。

移動が楽ですし、出発時間までゆったりと過ごせるので、快適さ重視の旅に利用したいです。

ファーストキャビン

ファーストクラスをイメージした1室1名6,500~泊まることができるビジネスや一人旅向けのホテルです。

 

場所は、第一旅客ターミナル(国内線)にあって、大浴場・パウダールームなども完備しているので、便利な空港内でこの価格は嬉しいですね!
 

羽田エクセルホテル東急

第二旅客ターミナル(国内線)にある羽田エクセルホテル東急は、公式サイトの料金でスト、大人1名1万円前後、家族4名でしたら朝食なしで4万円ほどです。

お部屋から飛行機の行き来が目の前に見えるので、お子さんが喜びそうです。 

 ロイヤルパークホテル

国際線ターミナルにあるロイヤルパークホテルの公式サイトの料金は、4名1室素泊まりで43600円、朝食付きで54,000円です。

 

2020年春オープンの「住友不動産ホテルヴィラフォンテーヌグランド羽田空港」

羽田空港国際線に直結した新しいホテル「住友不動産ホテルヴィラフォンテーヌプレミア羽田空港」は、2020年5月7日から宿泊することできて、すでに予約受付が始まっています。

 

日本最大級の客室があり、羽田空港や富士山を眺めながら愉しめる大規模天然温泉施設も完備してる贅沢なホテルです。

 

公式サイトの料金は、4名1室利用朝食付きで44,564円、朝食なしでは36,619円なので、利便性と天然温泉も愉しめてこの料金なら、比較的リーズナブルではないでしょうか。

 

いま現在、予約は公式サイトのみで受け付けているようです。 

まとめ

羽田空港を利用するとき、便利なホテルを紹介しました。

 

用途にもよりますが、やっぱり、できるだけコスパの良いところを選びたいですよね。

 

以前、手軽に、JRでホテルを紹介してもらったことがあるのですが、値段の割に全然よくないホテルで、家族をがっかりさせたことがありました・・・

 

なので、それからは多少手間がかかっても、自分で探すようにしています。

 

いろいろ調べているうちに、自分好みのホテルを早く見つけられるサイトを発見して、だいぶ効率よく探せるようになりました。

 

全国で評判の良い厳選ホテルのみ掲載している『Relux』というサイトです。

 

過去に、自分が実際に泊まって良かったホテルが何軒も紹介されてたので、自分好みのホテルに出会えるチャンスが高いので、国内ホテルを探すときは、ここを使ってます。

 

グレード別になっているので、いろんなシーンに使えて便利です。

 

今日も、最後まで読んでいただきどうもありがとうございます!

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。